NPO法人 艮陵協議会

加盟病院ガイド

HOME > 加盟病院ガイド > 宮城県 > 仙塩総合病院

医療法人寶樹会 仙塩総合病院

病院概要

● 院 長 橋口 良一
● 所在地 〒984-0842 宮城県多賀城市桜木2丁目1-1
● TEL 022-367-4111
● FAX 022-367-4112
● URL http://www.sen-en.jp/sougou/
● 病床数 143床 (地域包括ケア病棟42床、一般病棟56床、療養病棟45床)
● 診療科目

内科 整形外科 リハビリテーション科 形成外科  

~病院の理念~

  • 基本理念
    ・患者さんに、現在の「最良の医療」と「思いやり」を提供する。
    ・患者さんから「信頼され・選ばれる」病院になる。
    ・地域医療に「永続的に貢献」する。

初期研修

現在検討中です。

当院の特色

昭和38年の設立以来、地域に根差す病院として近隣住民の健康維持・増進を支援してきました。

特に内科を中心とした慢性期の患者様を対象に、医療と介護を癒合し、高齢者に優しい病院を目指しています。

平成28年1月には地域包括ケア病棟を開設し、患者様の在宅復帰を支援したり、レスパイト入院の受け入れも行っております。

系列病院である急性期を担う仙塩利府病院とともに、地域医療の一翼を担ってまいります。

 

地域自慢

多賀城市は隣接している仙台市のベッドタウンとして位置づけられています。JRや主要幹線道路、高速道路等が充実しており仙台市内だけではなく、他県へのアクセスも便利となっております。
また、県内有数の観光地である松島や、寿司屋密集度日本一の塩釜も近く、様々なグルメを堪能することができます。

病院歴史

昭和38年6月 多賀城町伝上山に 仙塩病院 開設(救急告示 54床)
昭和40年1月 病床数増床(116床)
昭和54年3月 新病院完成し現在の多賀城市桜木へ移転
昭和57年8月 法人化し「医療法人寶樹会」発足
昭和59年4月 院内保育所開設
昭和61年3月 新病棟(東棟160床)完成
昭和62年7月 総合病院の認可を受け「仙塩総合病院」発足
平成6年5月 療養型病床群Ⅰ類Vの認可を受ける(宮城県第1号)
平成11年4月 訪問看護ステーション併設
平成12年4月 居宅介護支援事業所併設
平成19年6月 回復期リハビリテーション病棟開設
平成24年8月 仙塩利府病院完成(仙塩総合病院175床、仙塩利府病院76床)
平成25年1月 病床数減少(143床)
平成28年1月 地域包括ケア病棟開設
令和元年5月 療養病棟入院料2から1へ変更

ページトップ

東北(北海道|青森|秋田|岩手|山形|福島|宮城|仙台|茨城等)の初期研修医マッチング、後期研修医募集は艮陵協議会

Copyright (C) 2008 Gonryo Kyougikai all rights reserved.